大野智は悠々自適な生活に?嵐は解散?人生100年時代の生き方とは

 
この記事を書いている人 - WRITER -
元銀行員・ファイナンシャルプランナーです。 好きなもの 読書/海外旅行/美術館/アート/お花/フラワー/フラワーアレンジ/フラワーボックス/フラワーキャンドル/ハーバリウム/キャンドル/アロマ/猫 ねこ

嵐が活動休止を発表して、日本中に衝撃が走りました。

2020年12月31日をもって嵐としての活動を休止するとのことです。

5人は国民的アイドルとはいえ、彼らにも人生があります。

大野智さんは芸能活動自体も休止するとしています。

2021年以降、大野智さんはどんな生活を送るのでしょうか。

みていきましょう。

スポンサーリンク

人生100年時代の生き方

最近、「人生100年時代」ということがよくいわれていますよね。

これはよく「会社員」がいわれている言葉でした。

毎日毎日忙しく仕事をこなしていく中で、今後の人生についていろいろと考えるところがあると思います。

この「人生100年時代」は会社員だけが当てはまるのかといったら、そうではありません。

芸能人やアイドルも例外ではありませんよね。

忙しく仕事をしている中で、一度立ち止まって今後の自分の人生ついて考えたいと思うのは当然のことです。

人生は一度きりです

大野智さんは、「一度何事にも縛られず、自由な生活がしたい」とのことでしたよね。

人気者は人気者なりの人知れずいろいろなご苦労があったのでしょうね。

わたしのような一般人では計り知れないような苦悩や迷いもあったのかと思います。

芸能人は、私生活を自由に過ごすことができないことで、かなり制限のある生活を送られてきたこと思います。

「自由な生活がしたい」という大野智さんの切実な願いを嵐の他のメンバー4人が受け入れたのでしょう。

⇒⇒⇒嵐活動休止|大野智は芸能界引退したかった?活動休止で説得された

自由な生活がしたい

大野智さんは「自由な生活がしてみたい」といっていましたよね。

会社人などの一般人の方々でも、このような価値観を持っている人はかなり多いことでしょう。

周りに言わないだけで、このような価値観を秘めている人は多いでしょうね。

今回の大野智さんの発言によって、「自由な生活がしたい」という価値観を行動に移す人たちも増して多くなることでしょう。

これからの時代は、人生のセカンドステージに行くといった思いってとても大事です。

スポンサーリンク

大野智は悠々自適な生活になる?

大野智さんは今後「自由な生活がしたい」といっていることから、しばらくは仕事をせずにお休みするという可能性が高いですね。

いままで20年間も嵐として忙しく走り抜けてきたので、このへんで「休憩」という選択肢もいい決断であると思います。

当面は、芸能活動自体を休止して、自由な生活を謳歌していくのでしょう。

大野智さんは個展を開催したり、作品集をつくったり、芸術の面でも今までも活躍されてきています。

そして、釣りの分野でもプロ並みの腕前であるといわれています。

芸能人としての人生だけではなくて、芸能人以外の分野でも大いにご活躍されていくことでしょう。

嵐は、活動休止までの2年間で1000億円以上も稼ぎ出すという情報もあります。

大野智さんがもらう報酬もそれなりに大きい金額になるでしょう。

金銭面では、今度生活していくにはぜんぜん困らないでしょうね。

まさにこれからは、悠々自適な生活になるものと思われます。

芸術家って、何にも縛られないで自由な生活をした方が、自由な発想ができて、いい作品が生み出されそうですしね。

今後が楽しみですね。

スポンサーリンク

嵐は解散?

嵐はメンバー同士が仲が良いことが広く知られています。

相葉雅紀さんは嵐の活動休止については、「仲が悪くなったわけではない」としていましたしね。

リーダーの大野智さんは

  • 2020年という区切りで一度嵐をたたみたい
  • 5人それぞれの道を歩みたい
  • 何にも縛られない自由な生活がしてみたい

このように言っていました。

嵐は「活動休止」としていますが、事実上の「解散」ではないかともいわれています。

5人それぞれの道を歩んで、大野さんは芸能活動からは距離を置くことでしょう。

嵐の活動再開を望む声はかなり多いですが、実際のところどうなのでしょうか。

その後、大野さんが芸能界に復帰して、また嵐が活動再開するのは難しいのではないかという情報もありました。

そして、メンバーの結婚についても嵐の活動再開の足かせになるのではといわれています。

⇒⇒⇒嵐休止は結婚が原因?二宮和也と伊藤綾子・松本潤と井上真央!

⇒⇒⇒伊藤綾子は現在妊娠何カ月?結婚は確定?

大野智さんが第二の人生を歩もうとしているので、それを応援していきたいものです。

この記事を書いている人 - WRITER -
元銀行員・ファイナンシャルプランナーです。 好きなもの 読書/海外旅行/美術館/アート/お花/フラワー/フラワーアレンジ/フラワーボックス/フラワーキャンドル/ハーバリウム/キャンドル/アロマ/猫 ねこ

Copyright© 元銀行員春華の賢く教養を広げる生活 , 2019 All Rights Reserved.