【旅行記】クラブツーリズム中欧8日間4カ国周遊④ブダペスト

2019/03/08
 
この記事を書いている人 - WRITER -
元銀行員・ファイナンシャルプランナーです。 好きなもの 読書/海外旅行/美術館/アート/お花/フラワー/フラワーアレンジ/フラワーボックス/フラワーキャンドル/ハーバリウム/キャンドル/アロマ/猫 ねこ

中欧4カ国周遊旅行の4日目です。

チェコ・プラハを出発して、スロバキア・ブラチスラバへ行き、ハンガリー・ブダペストへ行くという3カ国を巡りました。

かなりハードスケジュールな日程です。

それではみていきましょう。

スポンサーリンク

【旅行記】クラブツーリズムエクセレント中欧8日間4カ国周遊4日目の日程

中欧4カ国周遊旅行の4日目(2/22)は3カ国を巡る日です!

  • 朝、チェコ・プラハを出発。
  • スロバキア・ブラチスラバへ(バス移動で約4時間)
  • ブラチスラバ観光(ブラチスラバ城、旧市街広場)
  • ハンガリー・ブダペストへ(バス移動で約3時間)
  • ブダペストでドナウ河のナイトクルーズ

バス移動が合計約7時間です。

ハードスケジュールでしたが、とても充実した1日でした。

⇒⇒⇒クラブツーリズムエクセレント中欧8日間4カ国周遊①

⇒⇒⇒クラブツーリズムエクセレント中欧8日間4カ国周遊②

⇒⇒⇒クラブツーリズムエクセレント中欧8日間4カ国周遊③

⇒⇒⇒クラブツーリズムエクセレント中欧8日間4カ国周遊⑤

⇒⇒⇒クラブツーリズムエクセレント中欧8日間4カ国周遊⑥

スポンサーリンク

チェコ・プラハを出発

朝、滞在していたホテル・オクシデンタル・プラハ・ファイブ(OCCIDENTAL PRAHA FIVE)を出発しました。

天気はくもり。少し肌寒い朝となりました。

バス移動で4時間なので途中2か所ほど、お手洗い休憩がありました。

チェココルナの通貨を使い切るために、ミネラルウオーターを購入。55チェココルナでした。

スポンサーリンク

スロバキア・ブラチスラバ観光

チェコ・プラハからバスで4時間かけて、スロバキア・ブラチスラバへ到着しました。

1993年にチェコスロバキアから分離・独立しています。

ブラチスラバは長い間ハンガリーの支配下にあって一時的にはハンガリーの首都になったこともあるそうです。

ブラチスラバ城

ブラチスラバ城が見えてきました!

ひっくり返したテーブルといわれています。

ブラチスラバ城が最も栄えたのは18世紀のマリア・テレジアの時代です。

マリア・テレジアは、建物をバロック風に改築して居城とした時期もあるそうです。

ブラチスラバ城からの景色もとても素敵です。

見惚れてしまいます。

旧市街

ブラチスラバの旧市街を散策です。

旧市庁舎は1421年にゴシック様式で建てられましたが、1559年の地震で大きな被害を受けてしまいました。

そのためルネサンス様式で再建されています。

ミハエル門が見えてきました。

そして、ブラチスラバの旧市街には奇妙な銅像があります。

この銅像に触ると幸せになるといわれているそうです。

もちろん、この銅像に触らせていただきました!

昼食はロールキャベツでしたが、正直微妙でした。

日本人の口には合わなかったです。

スポンサーリンク

ハンガリー・ブダペストへ、ドナウ河ナイトクルーズ

バス移動でようやくハンガリー・ブダペストへ到着。

ホテルでゆっくりする時間もなく、スーツケースを預けただけで慌ただしくまた出発。

夕食は船上レストランにて、パプリカチキンでした。

船上レストランはやっぱりなんとなく揺れていたり傾いている感じがしました。

でも、ドナウ河沿いのレストランだったので、夜景を見ながらのディナーで満足です。

写真だとすごさがあまり伝わりませんね。

夜景は、実物はもっときれいで美しかったです。

そしていよいよドナウ河のナイトクルーズです。

これを楽しみにしてました!

ワクワク!

約1時間ほどのナイトクルーズは幻想的でまさに真珠の輝きのようでした。

ハイライトは国会議事堂です。

美しすぎてため息が出てしまうほどでした。

くさり橋も美しい。

スポンサーリンク

ハンガリー・ブダペスト宿泊ホテル

ハンガリー・ブダペストでの宿泊のホテルは、マルギット島にあります。

ダヌビウス・ヘルススパリゾート・マルギット(DANUBIUS RESORT MARGITSZIGET)でした。

温泉があったらしいのですが、ナイトクルーズを堪能してホテルに着いたのが22:30くらいだったので時間がなく入れませんでした。

そして、朝の散歩についてもマルギット島は治安が良くないので外に出ないで下さいといわれたので断念。

どうやら中国人観光客がホテルの外で殴られた事件が発生したそうです。

この記事を書いている人 - WRITER -
元銀行員・ファイナンシャルプランナーです。 好きなもの 読書/海外旅行/美術館/アート/お花/フラワー/フラワーアレンジ/フラワーボックス/フラワーキャンドル/ハーバリウム/キャンドル/アロマ/猫 ねこ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 元銀行員春華の賢く教養を広げる生活 , 2019 All Rights Reserved.