恵方巻き買う派?買わない派?ノルマ・売れ残り・大量廃棄の問題!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
元銀行員・ファイナンシャルプランナーです。 好きなもの 読書/海外旅行/美術館/アート/お花/フラワー/フラワーアレンジ/フラワーボックス/フラワーキャンドル/ハーバリウム/キャンドル/アロマ/猫 ねこ

2月3日は節分です。節分といえば豆まき、そして恵方巻き!

昔は、節分といえばわが家では豆まきだけが定番でした。

でもここ数年で恵方巻きのブームがきていますね。節分の日に恵方巻きを食べるのが全国に広まりました。

恵方巻きはコンビニやスーパー、デパ地下などで大量に売られるようになりましたね。

みなさんは、恵方巻きを食べるとしたら、買う派ですか。それとも買わない派ですか。

そして恵方巻きの時期になると、ノルマとか恵方巻きの売れ残りが問題になってきていますね。

恵方巻きの作りすぎによる大量廃棄の問題が深刻になっています。

では恵方巻きについてみていきましょう。

スポンサーリンク

恵方巻きとは

恵方巻きを食べるという習慣はそもそもは、関西での習慣でした。

コンビニが仕掛けて、全国エリアで販売するようになって、その後全国に広まりました。

恵方巻きの食べ方

  • 2019年は東北東の恵方(方角)を向いて食べる
  • 願いごとをしながらしゃべらずに黙って食べる
  • 1本丸かじりする
  • 包丁で切ってはいけません

しゃべると運が逃げてしまうといわれています。だまって黙々と食べましょう。

スポンサーリンク

恵方巻きの大量廃棄の問題

恵方巻きかコンビニやスーパーで大量に売れ残ることがあります。

その売れ残った恵方巻きが大量廃棄されていることが大きな問題になっていますね。

恵方巻きのノルマ

恵方巻きを売らなきゃいけないノルマを課せられている人たちも少なくありません。

コンビニでは恵方巻きのノルマがあるそうです。

売ることができなかった恵方巻きについては自腹というケースもあります。

これって意味あるんでしょうか。とても疑問ですよね。

わたしの周りでは、銀行の他の同期の中で、クリスマスケーキのノルマがあるという人がいました。

わたしもクリスマスケーキ買いましたよ。付き合いで!

取引先によっては、恵方巻きのノルマがある銀行員もいるかもしれませんね。

コンビニの売れ残り

わたしが銀行員時代の話。銀行の同じ支店にいたパートさん。

そのパートさんの旦那さんが某大手コンビニチェーンで働いている人がいました。

2月3日に銀行で夜まで残業していると、大量の恵方巻きの差し入れを持ってきてくれました。

時間は19時くらいでした。

大きめの箱で2箱分も!かなりの量でした。差し入れというか恵方巻きの売れ残りです。

銀行の支店は20人くらい所属していて、その内10人くらいがそのとき残業で残っていました。

そして一人当たり、恵方巻き6本くらいも、もらいました。

どれだけ大量に売れ残った恵方巻き持ってきてくれたかわかりますね!

売れ残った恵方巻きを知り合いに手当たり次第配っていたみたいです。

それでもぜんぜん減らないので銀行に差し入れとして持ってきてくれたそうです。

わたしは銀行の仕事が終わったあと、スーパーに恵方巻きを買いに行こうと思っていました。

なので予期せず、恵方巻きをもらえたので、そのときはラッキーだと思いました。

でも、それだけ大量に恵方巻きが売れ残ってしまったということですよね!

銀行に持ってきてくれた恵方巻きの量だけでもかなりの量でした。

それが、そのコンビニ全体だともっと多いですよね。

そして、日本全国の恵方巻きの売れ残りを考えるともっともっとです。

そう考えると、恵方巻きを食べるっていうイベントに乗っかって、作りすぎもいいとこです。

作ればいいってもんじゃないですよね。

もっとちゃんと考えるべきですね。

スポンサーリンク

恵方巻き買う派?買わない派?

恵方巻きは買う派、買わない派に分かれると思います。

買う派

味にこだわりがある人は恵方巻きを買う傾向にあります。

コンビニやスーパー、デパ地下でいろんな種類の恵方巻きが売っています。

いろいろなバリエーションがあって、値段もリーズナブルな価格から高級なものまでさまざまですよね。

具が海鮮の恵方巻きだとすこし値段が高くなります。

高級な恵方巻きは1本数千円もするものも販売されています。年々どんどん値段が高い恵方巻きが登場しています。

わたしは仕事終わりにスーパーに行って、30%オフになった恵方巻きを買ったことがあります。それで十分でしたよ。

買わない派

そもそも恵方巻きブームのイベントに乗っかりたくないという人は、恵方巻きを食べないということもあると思います。

なんだか行き過ぎた感がある恵方巻きのイベントに嫌気がさしている人たちもいますよね、きっと。

そして、買わずに家で恵方巻きを手作りするという意見もあります。

人数が多い家庭では、材料を買ってきて自分たちで太巻きを作るのもいいですね。

恵方巻きは直径5cm以上の太巻きなので、そんなに太い巻きずしを手作りするには作業が大変かもしれませんね。

でもみんなで恵方巻きを手作りすると家族のコミュニケーションになっていいですね。

スポンサーリンク

まとめ

恵方巻きはイベントとして全国的にブームになって、全国に広まっています。

でもその影で、恵方巻きのノルマとか売れ残り・大量廃棄のデメリットが出てきています。

行き過ぎたブームは少し立ち止まって、問題点を考えていくべきです。

恵方巻きブームは行き過ぎた感がでてきていますが、どんな恵方巻きを食べようかなあとか、縁起物として楽しみたいですよね。

せっかくなので、楽しいイベントとして考えていきたいものですね。

この記事を書いている人 - WRITER -
元銀行員・ファイナンシャルプランナーです。 好きなもの 読書/海外旅行/美術館/アート/お花/フラワー/フラワーアレンジ/フラワーボックス/フラワーキャンドル/ハーバリウム/キャンドル/アロマ/猫 ねこ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 元銀行員春華の賢く教養を広げる生活 , 2019 All Rights Reserved.