GW10連休明け憂鬱で仕事辞めたい!辞めたいなら辞めるべき理由

2019/05/08
 
この記事を書いている人 - WRITER -
元銀行員・ファイナンシャルプランナーです。 好きなもの 読書/海外旅行/美術館/アート/お花/フラワー/フラワーアレンジ/フラワーボックス/フラワーキャンドル/ハーバリウム/キャンドル/アロマ/猫 ねこ

2019年のGWは10連休と、とても長いお休みでしたよね。

GW10連休明けは「仕事辞めたい」と思う人も少なくありません。

  • GW10連休明けが憂鬱すぎて仕事辞めたい?
  • 仕事を辞めたいなら辞めるべき理由は?

それではみていきましょう。

スポンサーリンク

 

GW10連休明け憂鬱で仕事辞めたい!

2019年のGWは10連休と今までで一番長いお休みでしたよね。GWはみなさんそれぞれどのように過ごされましたでしょうか。

旅行に行かれたりした人もいれば、家でのんびりと過ごされた人もいるかと思います。

そして、GW10連休明けは「仕事辞めたい」と思う人も少なくありません。

 

⇨⇨⇨GW10連休明けが憂鬱すぎて仕事行きたくない!メンタルの対策

⇨⇨⇨GW10連休明けは学校に行きたくない!子供はどうしたらいい?

 

結論からいいますと、仕事を辞めたいならさっさと辞めるべきです。

その理由をみていきましょう。

 

スポンサーリンク

GW10連休明けに仕事辞めたいなら辞めるべき理由①時間がもったいない

日本のブラック企業は基本的には長時間労働が当たり前ですよね。

仕事が忙しくて、平日は職場と自宅の往復だけ。

家に帰ってきても疲れすぎていて「速攻バタンキュー」みたいな生活。

自分の時間すらなくて「何のために仕事してるんだろう」と疑問に思うこともあるでしょう。

 

日本のブラック企業では、なるべく残業しないようにテキパキと仕事を早くこなすと「まだ余力がある」と思われてどんどん仕事をふられます。

そして少ない仕事を適当にダラダラとこなして仕事を増やさないようにしている他の人たちに腹が立つこともあるでしょう。

 

会社に長い間縛られ続けていると、思考が停止してしまいます。

チャレンジするという気力すら出てきませんよね。

行きたくもない会社、辞めたいと思っている会社に行くのは時間がもったいないです。

そんな時間があったらもっと有意義なことに時間を使いたいものですよね。

でも当然言うまでもありませんが、世の中にはあなたが勤務している会社だけではありませんよね。

他にもたくさんの選択肢があふれています。

日本のブラック企業にこだわり続ける理由はありません。

スポンサーリンク

GW10連休明けに仕事辞めたいなら辞めるべき理由②評価が理不尽!

日本の会社の評価は理不尽です。

仕事ができない人でも、口だけ達者な人が出世したりすることが当たり前のようにあります。

要は上司に対してゴマすり上手が出世する会社が多いのです。

本当に仕事ができる人が正当な評価を受けないことが珍しくありませんよね。

本当に仕事ができる人はまさに「正直者が馬鹿をみる」といった感じになりかねません。

一生懸命取り組んだ仕事に対して正当な評価が受けられないことが続くと、仕事への意欲とかモチベーションが下がって辞めたいと思ってきます。

そして、パワハラ・セクハラまがいの不当な扱いを受けているとなると、自分の存在自体を否定されているようなやりきれない気持ちになります。

自分の仕事をきちんとこなして正当な評価を受けると言うことが当たり前ではない職場も少なくないのです。

日本の企業は仕事ができる優秀な人から辞めていきます。

スポンサーリンク

GW10連休明けに仕事辞めたいなら辞めるべき理由③安月給!

日本の会社では特に若手の社員は給料がなかなか上がらずに安月給であることが多いですよね。

「ほとんど仕事をせずに職場にタバコ休憩しにきているだけ」というようなオッサンたちが高い給料をもらっていると、「やってらんない!」と思うこともあるでしょう。

「こんなに働いているのに、働きと給与が見合ってない!

「今の会社で将来的に給与アップは見込めるのか疑問」

ずっと安月給のままなのではないか」

と疑問を感じ始めると仕事のモチベーションがどんどん下がっていってやる気が出なくなっていきますよね。

仕事に対するモチベーションとかだけでは越えられないお金の問題は深刻ですね。

スポンサーリンク

GW10連休明けに仕事辞めたいなら辞めるべき理由④退職代行!

「退職代行」というものが出てきていますよね!

職場に「辞める」と言いづらいのであれば、この退職代行に頼むのも選択肢の一つとして考えてみるのもいいでしょう。

 

わたしは銀行を退職するときに有給休暇の消化ができませんでした。

なぜなら銀行では退職するときでも「有給休暇を消化する」という慣習がなくて、みんな最終日まで働きづめだったからです。

要は、有給休暇を取れる雰囲気ではなかったのです。

 

そういった日本のブラック企業のアホな慣習もバカバカしいので、退職代行を使った方がいい意味できちんとドライに退職できるかもしれません。

 

GW10連休明けはいい機会なので今の仕事について、そして他の選択肢についても考えてみましょう。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
元銀行員・ファイナンシャルプランナーです。 好きなもの 読書/海外旅行/美術館/アート/お花/フラワー/フラワーアレンジ/フラワーボックス/フラワーキャンドル/ハーバリウム/キャンドル/アロマ/猫 ねこ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 元銀行員春華の賢く教養を広げる生活 , 2019 All Rights Reserved.