いじめられたらどうしたらいい?いじめをする人の特徴・心理状態!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
元銀行員・ファイナンシャルプランナーです。 好きなもの 読書/海外旅行/美術館/アート/お花/フラワー/フラワーアレンジ/フラワーボックス/フラワーキャンドル/ハーバリウム/キャンドル/アロマ/猫 ねこ

学校でも職場でもいじめをしてくる低レベルな人が一定数いますよね。でもいじめられる人は決して悪くありません。

 

  • いじめをする人の特徴は?
  • いじめをする人の心理状態は?
  • いじめられたらどうしたらいい?

それではみていきましょう。

スポンサーリンク

 

いじめられたらどうしたらいい?

学校でも職場でも社会に出るといろいろな人がいますよね。

中にはいじめをしてくる低レベルでアホな人間も少なからずいるのです。

日本は特に同調圧力が異常に強いことで知られています。つまり周りの人たちに無理をしてでも合わせなければならないのです。

 

  • 周りの人たちと同じことをしなければならない。
  • 周りの人たちと違うことをしてはいけない。
  • 目立つことをしてはいけない。
  • 周りの人たちに合わせなければならない。

 

素晴らしい才能とか能力があったとしても、日本にいる限りは周りと違うことをしたりするといじめの対象になってしまうのです。

出る杭は打たれます!

がんばっている人が逆にいじめの対象になってしまうことも珍しくないのです。

なぜなら日本にいると、がんばっている人は本人に自覚がなくても目立つからです。

 

いじめられてもそんなレベルの低い人間については「完全無視」が一番です!

 

ではいじめをしてくる人間というのはなぜいじめをするのでしょうか。

いじめをする人の特徴について書きました。

スポンサーリンク

いじめをする人の特徴・心理状態!①自分に自信がない!

いじめをする人の特徴としては、「自分に自信がない」という人が大半です。

つまり、自尊心が低いのですね!

自尊心っていうのは、自分の考えとか行動を尊重して大切にする気持ちのことをいいます。

いじめをする人は「自尊心が低い、つまり自分を好きになれなくて自信がない」という特徴があるのです。

 

いじめをする人は自分に自信がないので、人と比べて自分が劣っているところがあると感じると、周りの人に対して妬みや嫉妬といった気持ちが沸き上がってきます。

いじめをする人のこのような心理状態がいじめに繋がっていくのです。

自分に自信がある人はいじめなんかしませんからね。笑

いじめをする人は「自分は能力がないので自信がありません!と宣言してしまっているようなものなのです。

つまりいじめをする人は基本的には発想が低レベルなのです。

こう考えると、いじめをする人ってホントみっともないですよね!

 

スポンサーリンク

いじめをする人の特徴・心理状態!②自分が一番で自分のことしか考えていない!

いじめをする人の特徴をしては基本的には自分が一番!って感じです。

そして自分のことしか考えていない、基本「自己中」です。

自分のことしか考えていないので周りの人たちがどうなってもいいし、周りの人のことなんか一切考えていません。

 

  • いじめをする人は自分が一番でなければ気が済みません。

 

いじめをする人は「自分が一番である」という状況を脅かしてくる人、つまり、一生懸命がんばっている人を疎ましく感じたり、嫉妬や妬みといった気持ちが出てきます。

 

自分よりも能力がある人の足を引っ張ったり揚げ足をとることで、相手を引きずり下ろして自分の一番であるという立場を保とうとするのです。

 

「自分が常に一番」と考えるアホな人は、当然自分以外の人よりも上にいたいと考えるものです。

そうした自己中心的なねじ曲がった心理が、相手をいじめることによって、自分の評判を上げようという行動になって表れてくるのですね。

 

スポンサーリンク

いじめをする人の特徴・心理状態!③自分の評価が下がるのが怖い!

いじめをする人の特徴として、自分の評価が下がるのが怖いという特徴があります。

自分に自信がないため自分の評価が下がるのではないかと常にビクビクしていて、評価をずっと保つという自信がないのです。

いじめをすることで相手の評価を下げることによって自分の評価を上げようとするのです。

つまり、いじめをする人は自分に自信がないので、相手を引きずり下ろして評価を下げることでしか自分の評価を上げることができないのですね。

自分だけの力で自分の評価を上げることができない人がいるのです。

なんとも惨めですよね。

  • 揚げ足取りは基本「嫉妬」です。

いじめられる原因はズバリ!「いじめをする人が持っていない才能や能力を持っているから」です。

 

いじめをするような意地悪な人は「相手のほうが多くの才能や能力を持っている」ことを認めていることになります。

いじめをする人というのは「とても恥ずかしいことをしている」ということになりますね!

 

いじめの多くの原因はいじわるな嫉妬です。いじめをする人については相手にしないようにしましょう。

スポンサーリンク

いじめをする人の特徴・心理状態!④家庭がうまくいっていないなど不満がある!

いじめをする人の特徴としては、家庭がうまくいっていないなど不平や不満がある場合が大半です。

つまりいじめをするということはある意味八つ当たりですね。

いじめをする人は不安とか不満を抱えています。

なぜなら今の生活に満足して幸せに生活している人であれば他人へ攻撃しようとする心理は働くことがないからです。

幸せに生活している人はいじめをするという心理にはならないのです。

いじめをする人は、「自分」という存在が周囲に認めてもらってないように感じたりします。

自分に自信がないと、どうしても周りにいる人とか相手と比較してしまいがちですよね。

いじめをする人は自分が不幸せである分、他人が幸せであることが面白くなくて嫉妬して妬んでいるのですね。

「他人の不幸は蜜の味」といいますからね。

そんなアホな人間に惑わされないようにみなさん気をつけましょうね!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
元銀行員・ファイナンシャルプランナーです。 好きなもの 読書/海外旅行/美術館/アート/お花/フラワー/フラワーアレンジ/フラワーボックス/フラワーキャンドル/ハーバリウム/キャンドル/アロマ/猫 ねこ

Copyright© 元銀行員春華の賢く教養を広げる生活 , 2019 All Rights Reserved.