JOC竹田恒和会長のすごい家系図!経歴・学歴・息子は恒泰!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
元銀行員・ファイナンシャルプランナーです。 好きなもの 読書/海外旅行/美術館/アート/お花/フラワー/フラワーアレンジ/フラワーボックス/フラワーキャンドル/ハーバリウム/キャンドル/アロマ/猫 ねこ

2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピック。

JOC竹田恒和会長はオリンピック誘致のコンサル料について疑惑がもたれていましたね。

  • JOC竹田恒和会長のプロフィールは?
  • JOC竹田恒和会長の経歴・学歴は?
  • JOC竹田恒和会長の家系図がすごすぎる?

気になったので調べてみました。

それではみていきましょう。

スポンサーリンク

 

JOC竹田恒和会長のプロフィール!

  • 名前:竹田恒和(たけだ つねかず)
  • 生年月日:1947年11月1日
  • 出身地:東京都
  • 出身校:慶応義塾大学法学部政治学科

 

スポンサーリンク

JOC竹田恒和会長の経歴・学歴!

竹田恒和さんの学歴は

  • 慶応義塾幼稚舎
  • 慶応義塾中学校
  • 慶応義塾高校
  • 慶応義塾大学法学部政治学科

このようになんとも華麗なる学歴をお持ちです。

すべて慶応で、いわゆる「慶応ボーイ」ですね。エスカレーター式でずーっと進学していったのですね。

 

1972年のミュンヘンオリンピック、1976年のモントリオールオリンピックで馬術日本代表のに選ばれています。

そして

  • 日本オリンピック委員会(JOC)会長、
  • 国際オリンピック委員会委員、
  • 2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会副会長

 

に就任していました。

 

スポンサーリンク

JOC竹田恒和会長の息子は恒泰!

竹田恒和さんの息子は恒泰さんです。

恒泰さんは過去に歌手の華原朋美さんとの熱愛報道があったことでも知られていますね。

 

スポンサーリンク

JOC竹田恒和会長の家系図がすごい!

竹田恒和さんの家系図がすごすぎる!という情報が多く出ています。

旧皇族の家柄なのです。

竹田恒和さんは明治天皇のひ孫にあたります。

 

竹田恒和さんの父親・竹田宮恒徳王は10代で宮家を相続しています。

そして1947年に皇籍を離脱しています。

竹田宮恒徳王は世界で「プリンス・タケダ」と呼ばれていました。

 

  • 父:竹田宮恒徳王
  • 母:恒徳王妃光子
  • 妻:寿々子
  • 前の妻:昌子

 

そして、竹田宮恒徳王は5人の子供がいます。

  • 長男:恒正
  • 次男:恒治
  • 長女:素子
  • 次女:紀子
  • 三男:恒和

竹田恒和さんは5人兄弟の末っ子なのですね。

この記事を書いている人 - WRITER -
元銀行員・ファイナンシャルプランナーです。 好きなもの 読書/海外旅行/美術館/アート/お花/フラワー/フラワーアレンジ/フラワーボックス/フラワーキャンドル/ハーバリウム/キャンドル/アロマ/猫 ねこ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 元銀行員春華の賢く教養を広げる生活 , 2019 All Rights Reserved.