ナッツ姫父・大韓航空会長・趙亮鎬(チョヤンホ)の経歴・家族は?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
元銀行員・ファイナンシャルプランナーです。 好きなもの 読書/海外旅行/美術館/アート/お花/フラワー/フラワーアレンジ/フラワーボックス/フラワーキャンドル/ハーバリウム/キャンドル/アロマ/猫 ねこ

ナッツ姫の父で大韓航空会長の趙亮鎬(チョヤンホ)が亡くなったというニュースが入ってきました。

  • 趙亮鎬(チョヤンホ)ってどんな人?
  • 趙亮鎬(チョヤンホ)に一体何があったの?
  • 趙亮鎬(チョヤンホ)の経歴は?
  • 趙亮鎬(チョヤンホ)の家族は?

それではみていきましょう。

スポンサーリンク

ナッツ姫父・大韓航空会長・趙亮鎬(チョヤンホ)訃報

ナッツ姫の父で大韓航空会長の趙亮鎬(チョヤンホ)が4月7日、アメリカロサンゼルスの病院で亡くなったというニュースが入ってきました。

70歳でした。

大韓航空は当初、趙亮鎬(チョヤンホ)会長は「持病を患っていた。」としていました。

その後、取材に対して趙亮鎬(チョヤンホ)会長は「肺疾患によって亡くなった。」としています。

趙亮鎬(チョヤンホ)会長は最近はアメリカの自宅で過ごすことが多かったといわれています。

「ナッツ姫」と呼ばれていた長女の趙顕娥(チョヒョナ)ら家族が最期をみとったということです。

スポンサーリンク

ナッツ姫父・大韓航空会長・趙亮鎬(チョヤンホ)の経歴!

趙亮鎬(チョヤンホ)会長は1949年に韓国の仁川(インチョン)で生まれました。

仁川(インチョン)は空港があるところですね。

1964年に慶北高等学校に入学。

1975年に仁荷大工科大学工業経営学科博士課程修了。

1979年アメリカ・南カリフォルニア大学経営学修士修了。

趙亮鎬(チョヤンホ)会長の父親は韓国の財閥である「韓進グループ」の創業者です。

韓進グループに入社してからは後継者の道を歩んでいます。

長女がナッツリターン事件で世間から批判され大バッシングを受け、その後、趙亮鎬(チョヤンホ)会長自身も立場上追い込まれていたかたちになっていました。

3月の株主総会では取締役への再任案が否決されたばかりでした。株主が不信任を突きつけた形であるといわれていました。

スポンサーリンク

ナッツ姫父・大韓航空会長・趙亮鎬(チョヤンホ)の家族は!

亡くなった趙亮鎬(チョヤンホ)会長は、2014年にナッツの提供の仕方に激怒して搭乗機を引き返させたとして罪に問われた趙顕娥(チョヒョナ)元副社長の父です。

趙顕娥(チョヒョナ)はいわゆるナッツ姫と呼ばれていましたよね。

その後も妻は工事会社の社員に暴言を浴びせたとして問題になっていましたね。

そしてさらに、次女は広告会社の社員にドリンクをかけたとして「水かけ姫」と呼ばれていました。

創業家一族の家族による、度を超えた「パワハラ」が大問題になっていました。

趙亮鎬(チョヤンホ)会長自身も、検察の捜査を受けていました。

この記事を書いている人 - WRITER -
元銀行員・ファイナンシャルプランナーです。 好きなもの 読書/海外旅行/美術館/アート/お花/フラワー/フラワーアレンジ/フラワーボックス/フラワーキャンドル/ハーバリウム/キャンドル/アロマ/猫 ねこ

Copyright© 元銀行員春華の賢く教養を広げる生活 , 2019 All Rights Reserved.