メーガンは海外移住・アフリカへ?理由はキャサリン妃との不仲説?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
元銀行員・ファイナンシャルプランナーです。 好きなもの 読書/海外旅行/美術館/アート/お花/フラワー/フラワーアレンジ/フラワーボックス/フラワーキャンドル/ハーバリウム/キャンドル/アロマ/猫 ねこ

イギリス王室のメーガンとヘンリー王子がロイヤルベビー出産後にイギリスを出て外国へ移住するのではないかというウワサが出ています。

  • メーガンはイギリスを出て海外移住するの?
  • メーガンはアフリカへ行くの?
  • なぜメーガンはアフリカ移住するの?

気になったので調べてみました。

それではみていきましょう。

スポンサーリンク

メーガンがアフリカへ移住?理由は?

メーガンとヘンリー王子はロンドンからウィンザーに住居を移しています。

しかし、近い将来に再びその場所を離れてイギリス国内ではなくアフリカのどこかの国へ引っ越すと英Sunday Timesが報じています。

英王室の公務として、アフリカに2~3年の間、移住する計画であるということです。

ヘンリー王子の法治・国際問題特別顧問のデービッド・マニング元駐米英国大使が助言したそうです。

アフリカ南部レソトか、南アフリカ、マラウイが有力だそうです。アフリカはヘンリー王子にとって思い入れのある場所となっています。

ヘンリー王子が後援者を務める非営利団体があるボツワナ共和国には、婚約前にメーガンと旅行で訪問して話題を呼んでいましたね。

ボツワナ共和国はヘンリー王子が「第2の故郷」だと公言するほど、頻繫に訪れている場所でもあるのです。

バッキンガムパレスはこのウワサについて「現段階においてメーガンとヘンリー王子は将来について時間をかけて考えているところです。まだなにも決まっていません。」と否定も肯定もしないような声明を発表しています。

メーガンとヘンリー王子がアフリカに移住することになればロイヤルベビーが誕生してから少し過ぎた来年の2020年になるのではないかといわれています。

スポンサーリンク

メーガンは海外移住・アフリカへ?生い立ち!

英王室のエリザベス女王が4月21日に93歳の誕生日を迎えました。

イースターサンデー礼拝に出席するため、ウィンザー城内の聖ジョージ・チャペルを訪れたエリザベス女王は、ウィリアム王子やヘンリー王子ら孫たちと共に過ごしたが、そこにメーガンの姿はなかったということです。

メーガンはサプライズで登場する予定でいたが、そもそも呼ばれなかったのでは?といううわさもあります。

メーガンは白人の父親とアフリカ系アメリカ人の母親との間に生まれました。

イギリスの大衆紙はメーガンを「奴隷の子孫」と散々叩いてきました。

 

スポンサーリンク

メーガンは海外移住・アフリカへ?理由はキャサリン妃との不仲説!

メーガンはキャサリン妃との不仲説がたびたびささやかれています。

メーガンとヘンリー王子の二人ががロンドン郊外のウィンザーにあるフロッグモア・コテージを300万ポンド(約4億3789万円)かけて改装して、転居したことをきっかけに、メーガンとキャサリン妃の不仲説は一気に広がりました。

英Sunday Timesが、キャサリン妃がメーガンに「ケンジントン宮殿の私のスタッフにガミガミ言うのは止めて」と苦情を言ったと報道しています。

結婚式でもシャーロット王女の着るブライズメイドドレスを巡ってメーガンの要求がきつく、キャサリン妃が泣いたという話も伝えられていました。

メーガンはアメリカ人で離婚経験者、アフリカ系でフェミニストです。

 

⇒⇒⇒メーガン妃はブサイク?性格がヤバい?髪の毛ボサボサ・子供時代!

⇒⇒⇒メーガンは下品なの?評判が悪い理由!脚を組む?嫌われるのはなぜ?

 

そして一方のキャサリン妃は上流階級の出身で英王室に嫁いできたのです。

そもそもこのお二人は生い立ちも育ち方も全く違うので、まったく正反対のタイプなのですね。

性格的に合わないというのも納得かもしれませんね。

メディアからのバッシングが強まる中、メーガンがアフリカ移住することで冷却期間を置くという意味合いがあるといわれています。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
元銀行員・ファイナンシャルプランナーです。 好きなもの 読書/海外旅行/美術館/アート/お花/フラワー/フラワーアレンジ/フラワーボックス/フラワーキャンドル/ハーバリウム/キャンドル/アロマ/猫 ねこ

Copyright© 元銀行員春華の賢く教養を広げる生活 , 2019 All Rights Reserved.