トランプ大統領の通訳女性は誰?イ・ヨンヒャンの経歴・家族!

2019/04/14
 
この記事を書いている人 - WRITER -
元銀行員・ファイナンシャルプランナーです。 好きなもの 読書/海外旅行/美術館/アート/お花/フラワー/フラワーアレンジ/フラワーボックス/フラワーキャンドル/ハーバリウム/キャンドル/アロマ/猫 ねこ

トランプ大統領の後ろで通訳をしている女性が話題になっていました。

  • トランプ大統領の通訳の女性は誰?どんな人?
  • トランプ大統領の通訳イ・ヨンヒャンの経歴は?
  • トランプ大統領の通訳イ・ヨンヒャンの家族は?

気になったので調べてみました。

それではみていきましょう。

スポンサーリンク

トランプ大統領の通訳イ・ヨンヒャンのプロフィール!

トランプ大統領の後ろにいる通訳の女性が話題になっています。

目立ちますよね!

このトランプ大統領の後ろにいる通訳の女性はイ・ヨンヒャンという方です。

  • 名前:イ・ヨンヒャン
  • 出身地:韓国
  • 生まれた年:1956年

イ・ヨンヒャンは見た目が東洋人のように見えますよね。

調べてみたら、イ・ヨンヒャンは韓国人のようです。

イ・ヨンヒャンはアメリカ国務省に所属しています。

役職は「国務省通訳局長」とのことです。国務省の通訳部門のチーフを務めているバリバリのキャリアウーマンなのですね。

すごい!

スポンサーリンク

トランプ大統領の通訳イ・ヨンヒャンの経歴!

イ・ヨンヒャンは大学卒業後、もともとはテレビプロデューサーを目指していましたが、「女性だから」という理由で願書をもらえなかったそう。

韓国は「女性差別」がひどかったのでしょうかね。

イ・ヨンヒャンは、韓国外国語大学の通訳・翻訳大学院を卒業した後、通訳者として働いていました。

イ・ヨンヒャンが翻訳・通訳を学ぶことを決意したのは33歳のときであるといわれています。

年齢は関係ないですよね!すばらしいです!

主婦としての生活から逃れることができて興奮を覚えた

このように話しています。

そして、初めは韓国で働いていたのですね。

そして、1996年にカリフォルニアのモントレーの通訳・翻訳大学院に韓国語通訳科が設立されて担当を任されたことからアメリカに来ました。

通訳プログラムを教える仕事を始めたのです。

2004年に韓国に戻って、梨花(イファ)女子大学通訳大学院で教授を務めていました。

そこでは通訳・翻訳を教えていました。

そして、その5年後にアメリカに戻ってワシントンの国務省で働いていました。

国務省の通訳業務を手伝っていたそうです。

そしてキャリアを積んでいって、アメリカ国務省通訳局長を任せられるようになりました。

スポンサーリンク

トランプ大統領の通訳イ・ヨンヒャンの通訳士の経歴!

イ・ヨンヒャンの今までの通訳士としての経歴はどのようなものなのでしょうか。

2009年の初めから、国務省専属通訳士として活躍しています。

大変重要な場面で通訳を務めていました。

  • 2009年2月 クリントン国務長官が韓国を訪問したとき
  • 2009年10月 オバマ前大統領が韓国を訪問したとき
  • 2010年 韓国の李明博とヒラリーさんが会談したとき
  • 2014年 オバマ前大統領が韓国を訪問したとき
  • 2017年11月 トランプ大統領の初の韓国を訪問したとき
  • 2018年 米朝首脳会談のとき

どれもとても重要な会談や訪問のときばかりですよね。

通訳としてかなり優秀なのでしょうね。

このような大事な場面の通訳の内容は、守秘義務で絶対に内容を外部に漏らしてはいけないのです。

スポンサーリンク

トランプ大統領の通訳イ・ヨンヒャンの家族!

イ・ヨンヒャンの家族について調べてみました。

結婚しており、お子さんが2人いるということです。

娘さんと息子さんがいらっしゃるようです。

そしてイ・ヨンヒャン自身は韓国出身であるにも関わらず、子供を韓国で育てないという方針なのだそう。

なぜかというと、韓国は女性差別が非常に強い傾向があるからだそうです。

イ・ヨンヒャンはアメリカから韓国に帰国しようとしていました。そして、娘を韓国の「帰国子女枠」で中学校に入学させようとしたら、「母娘は資格なし」と言われたそうです。

そのため、韓国には戻らずにアメリカに残ったということです。

韓米首脳会談、2分で終了ww 愛想笑いの文在寅大統領とそっけないトランプ大統領の表情が対照的に https://t.co/OmshtTnhJn.

この記事を書いている人 - WRITER -
元銀行員・ファイナンシャルプランナーです。 好きなもの 読書/海外旅行/美術館/アート/お花/フラワー/フラワーアレンジ/フラワーボックス/フラワーキャンドル/ハーバリウム/キャンドル/アロマ/猫 ねこ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 元銀行員春華の賢く教養を広げる生活 , 2019 All Rights Reserved.