ウィーンから1時間!スロバキア・プラチスラバ観光おすすめ3選

 
この記事を書いている人 - WRITER -
元銀行員・ファイナンシャルプランナーです。 好きなもの 読書/海外旅行/美術館/アート/お花/フラワー/フラワーアレンジ/フラワーボックス/フラワーキャンドル/ハーバリウム/キャンドル/アロマ/猫 ねこ

スロバキアは、ヨーロッパの観光地の中ではあまりメジャーな国ではありません。

しかし、ウィーンから1時間と交通の便が良くてとても魅力的なところです。

オーストリア・ハンガリー・チェコと面しているので、観光にも便利です。

スロバキアの首都・プラチスラバのおすすめスポット3選をどうぞご覧ください!

スポンサーリンク

スロバキアってどんな国?

スロバキアという国は、ヨーロッパの他の国々に比べたらあまり日本人にはなじみのない国かもしれません。

スロバキアの首都はプラチスラバです。

  • 通貨:ユーロ
  • 面積:5万平方キロメートル
  • 人口:544.5万人
  • 言語:スロバキア語

そのプラチスラバはオーストリア、ハンガリー、チェコとの境界に近い街です。

プラチスラバは、特にオーストリア・ウィーンからは60キロくらいしか離れていないので、電車で1時間もあれば行ける距離なのです。

スポンサーリンク

スロバキア・プラチスラバ観光おすすめ①旧市街

プラチスラバは、あの有名なドナウ川に面した首都です。

旧市街は石畳の道が続きます。

とてもコンパクトなので街歩きをするには最適です。

そして街のあちこちにおもしろい銅像があります。

スポンサーリンク

スロバキア・プラチスラバ観光おすすめ②プラチスラバ城

プラチスラバ城は、この見た目から「ひっくり返したテーブル」ともいわれています。

確かに、言われてみればひっくり返したテーブルに見えなくもありません。

スポンサーリンク

スロバキア・プラチスラバ観光おすすめ③ミハエル門

旧市街を取り囲む城壁の出入り口だったミハエル門。

ヨーロッパの城壁は壊されているものがほどんどなので現存しているもの自体がとても少ないのです。

かろうじて門が残っているのだそうです。

この記事を書いている人 - WRITER -
元銀行員・ファイナンシャルプランナーです。 好きなもの 読書/海外旅行/美術館/アート/お花/フラワー/フラワーアレンジ/フラワーボックス/フラワーキャンドル/ハーバリウム/キャンドル/アロマ/猫 ねこ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 元銀行員春華の賢く教養を広げる生活 , 2019 All Rights Reserved.